「がん細胞を兵糧攻めにする」という発想のがん治療法が登場

8pt   2019-10-09 23:00
GIGAZINE

人のエネルギー源として代表的なブドウ糖(グルコース)や、アミノ酸の一種であるグルタミンは人が生きていく上で重要なはたらきをする栄養素ですが、がん細胞も同様にグルコースやグルタミンをエネルギー源にしています。そこで、がん細胞がこの2つの栄養素を取り込む過程に注目し、44種類ものがんへの効果が期待できるという新たな治療法が発表されました。

   ナンテナアンテナトップページへ
の話題が沢山。