塊肉のグリルからコーヒー豆の焙煎まで、食材を入れると自動で回転して加熱調理してくれる「トンドリオーブン」でいろいろ回して焼いてみた

32pt   2019-09-10 23:00
GIGAZINE

横向きに鍋を回転させて、鍋底に空いた穴から油を落としつつ焼き蒸し調理ができる回る鍋「トンドリオーブン」は、塊肉をじっくりローストしたり、炒め物、冷凍食材の調理などを「鍋に材料を入れて放置」で行えて料理の手間を省くことができる一風変わった鍋です。2018年に韓国で発売され既に40万台を売り上げており、日本でも手に入れることが可能になったので、実際に肉を焼いたりコーヒー豆を焙煎したりといろいろな使い方を試してみました。

   ナンテナアンテナトップページへ
の話題が沢山。