地球上の知識すべての共有を目指してWikipediaの翻訳ツールにGoogle翻訳が追加される

20pt   2019-01-12 15:00
GIGAZINE

人類の財産であるすべての「知識」をオンライン上で共有することを目指してWikipediaを運営するWikimedia Foundationが、Wikipediaで使える翻訳機能にGoogle翻訳を追加したと発表しました。最も優れた翻訳精度を持つといわれる翻訳ソフトのGoogle翻訳がWikipediaの編集ツールとして利用可能になることで、レアな言語でも知識が共有されることが期待できそうです。

   ナンテナアンテナトップページへ
の話題が沢山。