従業員からセクハラ関連のストライキを受けたGoogleが透明性強化などのポリシー変更を発表

26pt   2018-11-09 13:00
GIGAZINE

セクハラ問題に関するGoogleの反応に対し、同社の従業員が声を挙げて2018年11月1日に世界的な大規模ストライキが実施されました。これを受けて同社のサンダー・ピチャイCEOは社内の透明性の改善についての説明を全社宛メールで配信しており、その内容がブログで公開されました。

   ナンテナアンテナトップページへ
の話題が沢山。