Amazon幹部が「顔認識ソフトを法執行機関に提供し続ける」と従業員に対して説明

24pt   2018-11-09 12:00
GIGAZINE

Amazon社内で行われた全員参加のスタッフミーティングにおいて、Amazon Web Services(AWS)のCEOを務めるアンドリュー・ジャシー氏が、顔認識API「Amazon Rekognition」の悪用は認めないとしつつも、法的に規制されない限り法執行機関を含めた顧客への提供を今後も続けていく意向を示しました。

   ナンテナアンテナトップページへ
の話題が沢山。