「紳士の国」イギリスではかつて指で食べ、回し飲み、吐き出し行為が当然だった

25pt   2018-08-10 07:00
GIGAZINE

公共の場でマナーが悪い人を見かけたり、無礼な人に出会った時に、人はぎょっとしてしまうもの。これは、無意識のうちに私たちが「理想の社会とは何か」というイメージを持っており、「文明的でないもの」を毛嫌いしてしまうためだとのこと。「紳士の国」イギリスの驚きの「礼節」を例に、歴史家のキース・トーマス氏が「In Pursuit of Civility」という本で「文明とは何か」について述べています。

   ナンテナアンテナトップページへ
の話題が沢山。