紫外線で明るさが変わる「調光コンタクトレンズ」がジョンソン・エンド・ジョンソンから登場、2019年に発売予定

38pt   2018-04-17 06:00
GIGAZINE

太陽から降り注ぐ紫外線に反応し、自動でレンズの明るさが変わるコンタクトレンズ「ACUVUE OASYS with Transitions」を大手メーカーのジョンソン・エンド・ジョンソンが発表しました。すでにサングラスでは製品化されている調光タイプのレンズが初めてコンタクトレンズにも導入されるもので、2019年前半期に発売される予定となっています。

   ナンテナアンテナトップページへ
の話題が沢山。